0  S2000が発売されたのは1999年の暮れだ。そして私が初めてS2000に出会ったのは、プレイステーションソフト「グランツーリスモ2」というゲームの中だった。このゲームはレースゲームの最高峰のシリーズといわれ、その挙動や細部のセッティングにかけてあらゆる面でリアルに作られていて、レースゲームと言うよりはもはや本格的なドライビングシミュレーターといえるものだ。ゲームの中とはいえ、タイトなコーナーやヘアピンをとてもスムーズに抜けてゆくこのハイパワーなマシンは、私のお気に入りのマシンだった。
  そして年が明け2000年の2月、私がある晴れた日曜日、ひとりで街を歩いていると、何と街の中心部にある公園に、真っ赤に輝くS2000の実物が展示されているではないか!これが、私と実物のS2000との運命的な出会いだったのだ。私はその姿を一目見て一目惚れしてしまった。他の国産車にはない挑戦的なフォルム、それでいて滑らかに流れるような曲線、ソフトトップは開けられオープンカーの状態で展示されていたS2000のドアを開け、やや恥ずかしながらコックピットに座ってみる。そしてそのハンドルを握った瞬間、私はもはや、このマシンに取り憑かれてしまったのだった。
  その運命の日から1年後の2001年2月、私はついに、世界中で最も乗りたいマシンを手に入れた。
Photo/HONDA M-NEST RACE CAR Version2002 (BC-01B)

S2000インプレッション(2001年10月30日終了)
HONDA S2000のスペック、初めてドライブした時の感想、初公開の画像などを展示しています。
S2000ニュース(2004年6月17日更新)
S2000のある生活を、ニュース形式でご紹介しています。
S2000ギャラリー(2002年3月23日更新)
S2000の画像を処理して制作した作品を展示しています。また制作過程なども簡単に紹介しています。

Mako×Katz(2006年5月10日公開)
ニュータイプ、ミハエル・カッズ・クーンとの新型対決!架空映画ポスター第2弾。

Mako×Maxi(2002年8月6日公開)
永遠のライバル(?)、マキシ・レッドプジョーとの壮絶な対決を予感させる架空映画ポスター。